ポイントは役に立たない?

2022年8月22日

皆様こんにちは!やさかんです。

突然ですが、普段皆様が利用しているお店に、

ポイントサービスはありますか?

 

あるところとないところ、

人によりけりだとは思いますが、

少なくとも利用店舗の中で一か所以上は、

ポイントサービスを提供されている、

という方が多いのではないでしょうか。

 

そんな方々、そのお店のポイントサービスって

利用されていますか?

 

今回は、ポイントサービスって気にする必要ある?

とかって話をしていきます。

ポイント気にする?気にしない?

結論から言うと、資産形成していきたいなら

気にしたほうがいい、と思います。

 

ほとんどの人は・・少なくとも、

このブログを読んでくださっている皆様は、

生活費として、お金が必要だと思います。

 

その内訳の比率や総額は、

人によって大きく異なるとは思いますが・・・

 

ご自身の生活費を、一年分でどのくらいかかっているか

おおよそでいいので思い浮かべてください。

 

家賃を払っている人なら、お一人でも

少なく見積もって90万~120万、

家計を共にする方がいれば、その分増えますよね。

 

資産形成に興味がある皆様であれば、

収入を増やす以外にも支出を減らすことにも

興味をお持ちかと思います。

 

それはもちろん正しいと思うのですが、

今回のお話しではあえて、

支出が多くても少なくてもどちらでもいい、

としておきます。

 

とにかく、その一年分の生活費に対して、

1%分のポイントがもらえるとしたらどうでしょう?

 

90万の生活費がかかる人であれば9,000円分、

120万の生活費がかかる人であれば12,000円分・・・

もっとかかっている人であればさらに、ですね。

 

一年分のポイントで考えると、

それっぽっち・・・に見えるかもしれませんが、

一年に一回の10,000円ボーナスをごみ箱に捨てるか、

捨てずにこつこつ財布に入れたり投資額の一助とするか・・・

はたして、どちらが未来のあなたに喜んでもらえるでしょう?

 

私は、どーせ払わなければいけない生活費なので、

そこから可能な限りポイントとして還元を拾い、

投資に回しています。

どのポイント貯める?

すでにポイントを活用している方々は、

メイン口座にしている証券会社が

「SBI証券」「楽天証券」のどちらかで、

どの種類のポイントが獲得できるかまで気にして、

日々利用するお店やその支払いに

利用するクレジットカードなどを

寄せていることと思います。

 

私は、メインで利用しているクレジットカードが、

最終的にPontaポイントに等価交換できるため、

Pontaポイントがそのまま投資に使える

SBI証券をメイン口座としています。

 

楽天証券は、楽天が提供するサービスが幅広く

「サービス利用で獲得するポイント」と

「支払いで獲得するポイント」のカバーが強かったようですが、

最近ポイントサービスへの改悪があったと聞きます。

 

楽天証券メイン利用の方が、

SBI証券に乗り換えようか・・・

と悩んでいる声もよく聞きます。

 

私は、私の生活スタイルで

獲得ポイント数を最大化・活用できるのが

PontaポイントとTポイント、そしてSBI証券だったわけですが、

各社のポイントサービス内容で比較するのではなく、

皆様それぞれの生活スタイルに当てはめたときに

どちらのサービスに寄せるのが最大限活用できるのか、

を比較してみていただきたいと思います。

 

ポイントって誰のもの?

最後に・・・ご存じかとは思いますが、

ポイントは「あなたの所有物ではありません!」

 

たまにポイントをたっぷり貯めることが趣味、

という方を見ますが、

趣味でなく資産形成の一環としている方々は、

ポイントは付与されたらできるだけ早めに使ってください。

 

ただしポイントを使うために

無駄な買い物をするのではなく、

必要な買い物をする際に忘れずにポイントを使う、

を心がけてくださいね!

 

それでは今日はこのあたりで・・

ここまでお読みいただきありがとうございました。

また次回もよろしくお願いします。

お体には気を付けて!

ビジネス

Posted by やさかん